TARAXACUM  ~樹脂粘土人形製作日記~

コツコツと樹脂粘土で作った人形達。。。 毎回試行錯誤の繰り返しです。。サーニットやプロスカルプトなどの樹脂粘土を使って、人形を作っています。製作途中の様子など載せていきたいと思っています。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.28 Sun 10:49
『カメとあいちゃん』の続きの続きです。

読みにくい文を。。。最後まで読んでくださった方。。。ありがとうございました

最終話です。


*****************

また何年か経ちました。

ある日の朝、チョンが目を覚ますと、小さな女の子がこちらを覗きこんでいました。

チョンはビックリしました。

その女の子は小学生だった頃のあいちゃんにそっくりだったのです。

「なっちゃん。どこにいるの?」

遠くからそう呼ぶ声が聞こえ、女の子は部屋の入り口まで走りました。

「ママ~。この子でしょ?」

女の子は大きな声でそう言うと、すぐにチョンのところに戻ってきました。

「なんだ、あいちゃんじゃないのか。。。」

チョンはちょっとガッカリしました。

「ママ、早く!」

なっちゃんと呼ばれた女の子に手を引っ張られながら、一人の女の人がやってきました。

どうやらこの人が、なっちゃんのママのようです。

「そうそう、この子よ。。。。」

女の人は言いました。

「遅くなってほんとうにごめんね。約束どおり迎えに来たわ。」

そう言ってにっこり笑った顔を見て、チョンはビックリしました。

すっかりお母さんになった姿に、すぐに気付くことが出来ませんでしたが、その笑顔は小さな頃のあいちゃんでした。

チョンはとても嬉しくなりました。

嬉しくて嬉しくて、手足やしっぽをたくさん動かしました。

「私、ママがずっと言ってたお友達って、この子のことだってすぐにわかったのよ。」

なっちゃんは得意げに言いました。

「だって、ほら、ここに書いてあるもの。」

そう言ってなっちゃんはチョンの甲羅を指差しました。

そこには少し薄くなった、あの傷痕がありました。

その傷を見て、あいちゃんは驚きました。

不思議なことに、「カメ」と書いてあったはずの傷痕が、何年も経つうちに変わっていたのです。

今、その傷は「アイ」と読めました。

「ありがとう。」

そう言って、あいちゃんは涙を流しました。


この日からまた、チョンはあいちゃんと一緒に暮らしました。

傷は決して消えなかったけれど、チョンの胸は幸せでいっぱいでした。


おわり
スポンサーサイト
2010.02.27 Sat 09:46
『カメとあいちゃん』の続きです。。。

*******************


カメはお家で飼うことにしました。

手の上にチョコンと乗っけられるので、名前は『チョン』に決まりました。

チョンの飼い方を先生に教えてもらったので、あいちゃんは毎日毎日お世話をしました。

それからお母さんに、チョンはきっと誰かに捨てられたカメだということも教えてもらいました。

あいちゃんはそれを聞いてから、もっともっと一所懸命チョンのお世話をしました。

はじめのうちは、あいちゃんの前で決して頭を出さないチョンでしたが、1ヶ月を過ぎた頃、だんだんとあいちゃんのことも怖がらなくなりました。

半年を過ぎた頃には、全く怖がらなくなりました。

そして、1年が過ぎた頃にはすっかり仲良くなり、あいちゃんの手から餌を食べるほどになりました。

でも、相変わらず甲羅の傷は消えませんでした。


それから何年も過ぎた頃、すっかり大人になったあいちゃんは、その日もチョンに水と餌をあげていました。

でも、どこかいつもと違います。

何だか悲しそうな顔のあいちゃんは、チョンに向かって言いました。

「必ず迎えに来るからね。」

チョンの甲羅を優しく撫で、次の日からチョンのお世話はお母さんがすることになりました。

あいちゃんはどこかに行ってしまいました。

チョンはあいちゃんが大好きだったので、毎日あいちゃんのことを思いました。

「必ず迎えに来るからね」と言った言葉を信じ、待ち続けました。


…つづく

2010.02.26 Fri 11:00
以前。。。たしか、去年の夏ぐらいに。。。

チョン様をモデルにしたお話があるとブログに書きました

その頃から、実はある作家様に、登場人物の製作をお願いしていたんですが。。。

最近になって、やっぱり自分で作りたい!!!作ってみたい!!!と思うようになりまして。。。

依頼していた作家様には申し訳ないんですが、オーダーをキャンセルし、自分で製作に挑んでみることにしました。

いつ完成するは未定ですが。。

必ず作ると決めたので。。。

いつか本でも出せると良いなぁと。。デッカイ夢を持っています

文章は荒削りで、拙い。。。まだ、完成には程遠い代物ですが。。。読んでいただけたら嬉しいです。

どちらかというと、現実的な。。。動物虐待の問題点も織り交ぜつつなお話です。

前置きが長くなりました。。。。

題名は『カメとあいちゃん』です。


*************

『カメとあいちゃん』

あいちゃんは小学校1年生。

真新しいランドセルを背負って、お友達とおしゃべりをしながら帰り道を歩いていました。

お家の近くの小さな公園の側を通る時には、いつも大好きなブランコを眺めます。

「今日は誰も使ってないみたい♪早く着替えを済ませなきゃ!」

そう思って、公園の角でお友達と別れ、あいちゃんはお家に向かって駆け出しました。

振り返ってもう一度だけブランコを見たとき、すぐ後ろの草むらに小さな箱が置いてあることに気付きました。

「昨日はこんな箱なかったのにな。」

あいちゃんは不思議に思いながら、箱の中を覗き込みました。

小さくて黒いものが、箱の底で少し動きました。

あいちゃんはもっとよく見ようと、箱のふたをすっかり取ってみました。

そこにいたのはカメでした。

図鑑で見たことはあったけれど、本物を見るのは初めてでした。

「カメさん、カメさんこんにちは。こんなところで何しているの?」

あいちゃんは話しかけてみましたが、カメは頭を引っ込めたまま、じっとして動きません。

「カメさん病気なの?」

動かないカメを心配したあいちゃんは、箱を抱えて帰り道を急ぎました。

「お母さん!このカメさん大丈夫かな」

おうちに着いたとたん、あいちゃんはお母さんに言いました。

「ただいまも言わずにどうしたの?」

慌てて帰って来たあいちゃんに、お母さんはそう言いました。

あいちゃんは箱の中のカメを見せながら、それまでのことを話しました。

「まぁ、そうなの。。。」

お母さんは悲しそうにそう言って、着替えを済ませたあいちゃんと一緒に、カメを動物病院へ連れて行きました。

「相当弱ってますね。でも、きちんと水と餌を与えてやれば、きっとよくなりますよ」

先生にそう言われ、あいちゃんもお母さんもホッとしました。

「それから、コレですが。」

そう言って先生はカメの甲羅を指差しました。

「本当に酷い。。。きっと消えないですね。。。。」

あいちゃんの両手に乗るほどのカメの甲羅には、何かで削ったような痕がありました。

「ねぇ、何なの?」

あいちゃんがお母さんに尋ねると、

「カメって書いてあるわ。」と、ちょっとためらってからお母さんは答えました。


…つづく



2010.01.12 Tue 19:33
抽選結果で、紛らわしい箇所があったので、写真を一部削除しました。

当選者は『すずらん様』と『みちょそ様』です

よろしくお願いします。
2010.01.12 Tue 11:54
プレゼント企画に参加していただき、本当にありがとうございました

抽選結果の発表です!!

当初はチョン様に協力してもらおうと思っていたんですが。。。。

冬眠から早めに覚めてしまったチョン様はボーっとしていて。。。無理でした

なので、急遽。。ルーレット方式で抽選させていただくことに

手作り感満載のルーレット。。。

久しぶりに工作のようなことをしました。


まずは①のタル人形大から。。。まず、4名様の名前を書きまして。。。

回します!

ちょっと、カメラの手がブレました。。

b

そして。。。結果は。。。

c

すずらん様です

おめでとうございます。


続きまして。。。

②のタル人形小です。。。7名様の名前を書きまして。。

。。。。いざ!!まわれっ!!

b

これがけっこう回ります。。。

小さい頃に風車を作った記憶を思い出し、間にビーズを挟んだりして回りが良くなるように工夫したりしました。。。

c

あっ、そろそろです。。。

d

出ました!結果はみちょそ様です

おめでとうございます♪



当選者の『すずらん様』『みちょそ様』お手数ですが

hayashi_h2@yahoo.co.jp までご連絡下さい。



残念ながら抽選に外れた方も、ご参加ありがとうございました。

またプレ企画を開催する際は、ぜひ参加してください♪



以下、拍手コメントでプレ企画へご参加いただいた方へのお返事です。(コメント欄からご参加いただいた方へのお返事はこちらをクリック♪
Calendar
2017.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ランキングに参加しています↓
ポチッとクリックよろしくお願いします。
プロフィール

WA☆HIKO

Author:WA☆HIKO
TARAXACUMにようこそ☆
毎日粘土をコネコネ。。。
樹脂粘土人形の製作と、何気ない毎日の記録です。

ご連絡はメールフォームか、または
hayashi_h2@yahoo.co.jpへお願いします☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

Copyright © TARAXACUM  ~樹脂粘土人形製作日記~ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。